OWNERS VOICE5外観に一目惚れ。間取り・デザイン
風水までも完璧でした!

Q
クレバリーホームを選んだ理由は?

以前からこのモデルハウスは気になっていて、土地を見に来た時にたまたま見学ができたんです。すでに外観で一目惚れしていましたが、家の中に入ると間取りも色合いも雰囲気も全て理想通りで、即決しました。笑
それまではタイルの家を建ててくれるハウスメーカーを探していたのですが、 どこも言われるのは「家に負担がかかる」という事。家を建てるにあたって自分なりに勉強をして、見学時に強度の部分も含め色んな質問をさせて頂きました。 その時の対応も他の会社と全然違いましたね。質問の回答も知識が豊富で、とても信頼感や安心感がありました。意外と質問に対してあやふやな回答をする会社さんは多いんですよ。
数名の友人が建てている大手ハウスメーカーさんで少し迷っている時期がありましたが、アフターフォローがいまいちだと聞いていました。
クレバリーホームさんは家から近くてアフターフォローもしっかりしてるし、実際に中原さん(営業担当)はよく来てくれて、本当に些細な事でも親切に対応してくれます♪
また家を建てる際、鬼門や風水を少々気にする方なのですが、そういう所もきちんと計算されていたのも即決の要因ですね。

Q
家づくりで印象に残っていることは?

ココはモデルハウスだったので実際の建築途中は見ていませんが、クレバリーホームさんの建築の様子を動画で見せてもらった時、通し柱が11本ありました。
近所に建築途中のお家があったので見てみると、通し柱は4本だけでした。
全然違う!ってチョット驚きましたね。
熊本大震災で福岡も大きく揺れたけど全然大丈夫だったし、改めて丈夫さに対しても安心感が増しました。


Q
実際に住んでみて、やっぱりいいな~!と思う所は?

収納がとても豊富です。キッチンの裏にはウォークインのパントリーがあるので、生活感がでるものはここに収納しています。
また、床の素材が良いので傷に強いんです。住んで1年、子ども(男の子)が二人いますが、ほとんど傷は付いていません。
それから、後で知ったのですが、壁の角がとがっていないんです。誰もが角に足や体をぶつけて痛い経験したことありますよね。 角が丸いと危険度が軽減されるので、まだ子どもも小さいですし、とても感動でした。
光熱費もグンと下がりました。夏は涼しくて遊びにきた友人にも好評で、吹き抜けですが冬でもストーブ1つで十分です。


ギャラリー1

ギャラリー2

ギャラリー3

ギャラリー4

我が家の好きなところ。 -家族のお気に入りポイント紹介-

私が選んだベスト3 ご主人編

BEST1 外観

外観 写真

絶対にタイルの家に住むと決めていたし、外観の色合い、タイルならではの雰囲気の良さがとても気に入ってます。

天窓 写真

BEST2

BEST2 外構エントランス

外装も初めからキレイに作られていたのですが、夜はライトアップします。
とてもキレイでご近所からも好評です。

BEST3

BEST3 リビングの間取り

余裕のある広さ、アイランドキッチンの前に食卓テーブル、リビング階段、
吹き抜け、全て理想としていた間取りなんです。
普段はテレビの前のソファで、子どもたちとくつろいでいます。

外観のデザイン 写真

私が選んだベスト3 奥さま編

BEST1 薪ストーブで料理を作る事

薪ストーブ 写真

初めてキッチンを見たとき、わぁ!と感動の声が出たくらい、広いし雰囲気も好みです。
キッチンの設備も、お掃除がとにかく楽チン♪常にキレイを保てる所もお気に入りですね。

シーリングファンの照明 写真

BEST2

シーリングファンの照明

お部屋をもう少し明るくしたいと相談したら、シーリングファンに照明を付けてくださいました。
これだけでリビングがパッと明るくなるので、とても気に入っています。

BEST3

2階のフリースペースとランプ

2階にお部屋1つ分くらいの広さの共有スペースがあります。そこのヨーヨーのようなランプがお気に入りです。
子供と本を読んだり、室内干しをしたり、将来は趣味のネイルをする場所にしたいと思っています。

2階のフリースペースとランプ 写真

私が選んだベスト3 娘さん編

BEST1 木の香り

木の香り 写真

全体的に広い所!
パパから補足コメント→いつも走り回っています。マンション暮らしだと近隣にご迷惑になるし、走り回れるスペースがあまりなかったからだと思います。

カントリー調のオシャレなデザイン 写真

BEST2

カントリー調のオシャレなデザイン

パパから補足コメント→熊本大震災の地震でココも大きく揺れて、それを経験したからだと思います。

BEST3

街並みにピッタリな所

王様気分になる!
パパから補足コメント→子供の部屋は収納が動くタイプなので、それで部屋を仕切って将来は2部屋できます。今はまだこどもが小さいので仕切っておらず、広々とした部屋をお兄ちゃんが一人占めできているからだと思います。

外観 写真