OWNERS VOICE3長いお付合いになる家づくり。
最終的には人で選びました!

Q
クレバリーホームを選んだ理由は?

会社選びや間取りはネットで検索するよりも、モデルハウスを見に行ったり、友人の家を見に行ったりと直接自分で確かめて情報収集をしていました。様々な家を見ているうちに「タイルの家を建てたい」と理想が固まってきて、タイルを得意としている大手ハウスメーカーに惹かれた事もありましたが、金額面が・・・。汗
そんな時、クレバリーホームさんのモデルハウスを見て夫婦共々、一目惚れしました。近くでタイルの素材をみても、素人ながらではありますが目が細かくて質の良さも他社より良いと感じましたね。
そこからクレバリーホームさんの事を調べて、ある程度ココに決めた上で連絡しました。
そうは言ってもこれから長いお付き合いになるのだから、「人」も大事。実際にクレバリーホームさんにお会いしてから最終決定を…と思っていましたが、むしろお会いしたらハッキリとココで建てたい!と迷いがなくなりましたね。
基本的に施主側の立場で物事を考えてくださって、自分達の利益ばかりを求めない姿勢にとても感銘を受けました。
予算いっぱい使って家を建てて終わりではなく、家を建てるにあたって必要になってくる手続き、建築以外の諸費用をはじめ、建てた後も万が一に備えたサポートやアドバイスがメインでした。
コレがプロだと思いましたし、「人」として信用できると感じて決めました。

Q
ズバリ!タイルの家の魅力は?

タイルならではのどっしりとした高級感や清潔感、色褪もせずに長期に渡って保ち続けられる所ですね。
家づくりを始める前は年数が経った家、新しい家など様々な家を見てきました。
年数が経っているお家はどうしても古さが出てきてしまうのですが、タイルはそういう所がなく、新しい家と比べても引けを取らないというか。外壁の塗り替え等のメンテナンスも必要ないですし♪
それに家も多少の流行りがありますが、タイルは流行りに左右されない所も魅力ですね。




Q
土地探しはどのようにされましたか?

土地探しもクレバリーホームさんに相談していました。
元々この場所、未開発地だったんですよ。
タイミング良く開発される事になって、この土地が売りに出る前にご連絡を下さいました。
以前に住んでいた家から1㎞も離れていない場所なんです。
だから子供も転校しなくて済むし、通勤時間も変わらず、家族みんなが前の生活環境と同じまま引越しが出来る場所だったので、本当に良かったです♪




ギャラリー1

ギャラリー2

ギャラリー3

ギャラリー4

我が家の好きなところ。 -家族のお気に入りポイント紹介-

私が選んだベスト3 ご主人編

BEST1 開放感ある広めのリビング

開放感ある広めのリビング 写真

広いリビングを隅っこから見渡すのが好きなんです。疲れて帰ってきて、隅っこに座って開放感を味わいつつ疲れを癒しています。

リビング 写真

BEST2

外観

やっぱり、タイル独特の高級感・存在感がいいですね。
外観は人に例えると「顔」だと思うんです。外観のカッコ良さにはこだわりました。

BEST3

景色が最高のバルコニー

玄関の真上にあるバルコニーからビール片手に眺める景色が最高です。
近くのキレイな池も見えて、癒されますよ。

バルコニー 写真

私が選んだベスト3 奥さま編

BEST1 広々としたキッチン

広々としたキッチン 写真

2人以上いても余裕があるキッチンスペースですね。立ったりしゃがんだりする事がどうしても多いので、広くして良かったです。

家事をしやすい導線 写真

BEST2

家事をしやすい導線

キッチンと脱衣所をあえて近くしていて、家事や生活をする上で無駄のない導線を考えて設計しているので、実際に便利だし楽ですね。

BEST3

玄関の収納

子供の習い事の道具などを置いているのですが、出かける前にサッと道具を
取りだせます。
忘れ物をした時、2階にまた取りに行って…というわずらわしさもありません。
また、サッカー道具など汚れやすい道具も玄関だから掃除もしやすいですね。

玄関の収納 写真

お子さん達のお気に入り

長女編

お部屋のウォークインクローゼット

お部屋のウォークインクローゼット 写真

とにかく広い!将来、洋服を沢山入れる予定♪

長男編

お部屋とベッド♪

お部屋とベッド♪ 写真

ベッドでゲームしたりしてくつろいでいる時

次男編

広い

リビング 写真

パパからの補足:以前はアパートで、スペースも狭いし、何と言っても近隣に音で迷惑かけてしまうので、走り回れなかったのもあると思います。